with a smile

日々なんとなく過ごせばそれなりに時間は過ぎていく、 そんな中でここに自分を表現できたら・・・ 。 そして、明日の自分がきっと笑っていることを信じよう!

2011年01月

ランチ♪


「ARIZONA」でランチをいただきましたぁ~
友達が予約とってくれてました^^
根回しいい人って気持ちいい
オープンキッチンでなかなかおしゃれなお店でした

前菜・パン
110118_1235~01

スープ(これおいしかった!) ブルーチーズのブルケッタ
110118_1253~01

豚肉の・・・・ぬぁんだろ?(笑
110118_1306~01

パスタ
110118_1324~01

パンナコッタとイチゴのシャーベット、オレンジジュース
110118_1344~01

おいしかったよぉ~~~~ん

サーマルボトル


長い間使っていたサーマルボトルが
壊れちゃったので
新しいの買いました~~

大好きな「Suzy’Zoo」で~す

これもって出かける時
なんとなくウキウキする私はかなり子供だなっ

110120_1732~01
             (画像わるっ;)





笑顔

長男の作業所に
主人の友達が通勤している

時折、その友達から
長男の作業所の様子を教えてくれる

先日こんなメールが主人にきた

「○○くん(長男)は朝一番、笑顔で僕の前に現れます
 
 そして仕事中もにこにこしています
 
 昼ごはんも嬉しそうに食べています

 休憩時間はみんなで野球をして遊びます

 内角低め以外は全部打ちます!
 
 そして打った球を拾いに走ります(笑)

 そうそう今日、廊下ですれ違った時もにこにこしていました

 みんな、○○くん(長男)のことが大好きです
 
 作業所のアイドルです  」



主人と「こんなに家でわらってないよなぁ~」
と苦笑しました。

やさしいメールありがとうございました!
私の元気タンクはいっぱいです!

私は長男にどこまで行っても追いつけそうにありません



 

おげんきですか?

ひさびさに自分のブログを
読み返してみた

ふっと目に留まって読んだ内容
すっかり忘れていたけど
読んでいくうちに鮮やかによみがえる記憶

「ダウン症のあいちゃん」は
毎朝長男を
学校に送る時
見かける小学6年生の女の子

だけど・・・
お話したことないんです
私の存在すら
あいちゃんは知りません

実は名前も私が勝手に
見た感じで・・・
いつのまにか・・・

「あいちゃん」になってたw

あいちゃんを始めて見たのが
長男の長距離登校が始まった
中1の春・・・

お母さんにしっかり手を握られた
ちっちゃい女の子は
一瞬で目に留まりました

それから
毎朝お母さんと
あいちゃんを
車の窓越しから
見かけるようになったのです

長男も
ああして
登校させたよなぁ・・・って
その年小学校を卒業させた
ばかりだったので
2人がどんな思いをして
登校しているのかが
痛いほど伝わってきた

登校班のお友達も
お母さん付きの
あいちゃんに最初は
すこし戸惑っている様にも
見えましたが
すぐにそんな状態にも
慣れてきたようでした

あいちゃんは
とっても明るい女の子
学校が大好きみたいで
いつも朝は笑顔が溢れてます

それから
お母さんは
あいちゃんの手を
離し、お友達に
バトンタッチ

後ろから
自転車を
押しながら
付いてました

その距離は
すこしづつ・・・
傍目には分からないぐらいの
距離で離れていっていた

学校まで
結構な距離です
帰りはホッとした気持ちと
色々めぐる不安な気持ちが
入り混じりながら
自転車に乗って
帰ってるんだろうな

そんな状態が
2年ほど続いたある日
お母さんの姿が
消えました

うん!やったね!
今日から
あいちゃん、
お母さん居なくても
登校できるようになったんだね!

:*.;".*・;・^;・:\(*δOδ*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

あいちゃん万歳!
お母さん万歳♪

あいちゃんは
どんどん大きくなります

先輩にもなりました

だけど・・・
やっぱり自分の気持ちを
お友達に
伝えるのが
うまくいかないからか・・・

お友達と
もめている姿を
見かけるようになって
きました

時に
帽子やランドセルを
田んぼに
放り投げて
お友達が
必死に取りに
行っている姿

あいちゃんが
うずくまって
動かないので
困り果てているお友達の
姿を見かけるように
なりました

そうこうしていると
また、お母さんの姿を
見るようになりました


あいちゃんは
それが歯がゆかったんだろうね

お母さんにも
反発する姿を
見せ始めました

あいちゃんとお母さん、と
登校班お友達との
距離が段々段々でき始めました

今は登校時間ぎりぎりの
あいちゃんとお母さん2人だけの
姿を見ます

きっと・・・色々なことが
あったんだろうね

私は車の窓越しから
その「大変」を
知る由もありません

それでも
毎日あいちゃんは
元気に登校しています

あんなにちっちゃかった
あいちゃんも
今はお母さんの
肩を超えています

バックミラーに
写る2人を見つめながら
いっぱい勇気をありがとう!

これからも
がんばりましょう!!

私は明日も
2人にエールを
送ります メモ

この女の子は
今、高校2年生になっているはずです
きっと・・・いえ、
ぜっつたい素敵な女性になっているはず
おかあさんはきっと何にも心配することなく
あいちゃんを学校に送りだしていることと思います
あいちゃんは今も
学校が大好きで
元気に通いながら明るい性格で
クラスのムードメーカーになっているでしょう
素敵な男も子に
恋もしているでしょう

あいちゃんに・・・
とっても逢いたくなりました


あいちゃん! おげんきですか?



名言


昨年いろんな人と話をした中で

一番心に残っている言葉が

「いいも悪いもない」
強く語ったわけではない
すらっとなにげに言ったと思う
でも私にはとてもはまった言葉だった


とてもシンプルで
とっても深い

他人の事を
ドウノコウノと言っている時

何かに悩んだ時

自分の中のちっちゃな器で判断しているから
批判が大きくなる
答えが出せなくなる

そんな時

「いいもわるいもないんよ」と
自分に言ってみる


そうすれば
どれだけのものが残るか

この言葉は
この先も大事に使って生きたい



 













livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ