with a smile

日々なんとなく過ごせばそれなりに時間は過ぎていく、 そんな中でここに自分を表現できたら・・・ 。 そして、明日の自分がきっと笑っていることを信じよう!

2011年08月

我が家の笑話

先日、長男が時代劇物が大好きなので
家族で長船刀剣博物館と『戦国BASARA』の コラボレーション
戦国BASARAへ行った。

NEC_0005
























NEC_0003
























NEC_0006
























NEC_0010

うまいこと考えてるねェ~
きっとこのアニメ画を展示しなかったら
人気のない展示場なんだろうけどヽ(TдT)ノ
大人も子供もお年寄りもで
すごい人が集まっていました~~

で、私達家族はバラバラにならない程度の距離で
個々で見学していたら次男が怒りのこもった小声で
「かーさん!うしろ!見て!
 お兄ちゃんが展示物の刀持ってる!!」
「おれ;もうやだ;
 外に出るからなヽ(#`Д´)ノ」
と、言い残してサッサと消えた瞬間

後ろを向くと
2,30人もの人ごみに注目されながら
触ってはいけない刀を抜いて           /
高々と振り上げ大満足のドヤ顔→ ( ̄ー ̄)/

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

まじぃ????? ε=ε=(;´Д`)

「す;すいませーん」とあわてて撤収
ヽ(・ε・)人((≡ω≡.))ノ

まぁ~~こんなこと何百回と経験してますが
多感な年ごろの次男は怒り心頭(`ヘ´)

帰るまで機嫌悪い悪い (´・ω・`)

さんざんな半日になったけど
2,3日すれば
いつもこんな話、夕食時の笑話で盛り上がるうらん家でございますv( ̄∇ ̄)v


シンクロ

昨日、バドミントンを一緒にしている人が
笠岡干拓地のひまわりを見に行ったら
「もう首が垂れ下がり終わってた;
 その横でもうすぐコスモス畑が時季を向かえそうだったよ」と
話をしてくれた。

その時、ぱっと友達Kちゃんの顔が浮かんで
行くならKちゃんと行こう!と心の中で決めた
その友達が夜メールをしてきて
今日、笠岡に行ったらもうすぐコスモス畑が
見ごろになりそうだから涼しくなったら見に行こう!と・・・


それから今朝はある友達のことを
ふっと思い、どうしてるかなー
って、思った瞬間メールが入った

なんとなくささやかでかわいらしいシンクロ二シティに幸せを感じる 

トマトソース

NEC_0017

完熟トマトをたくさんもらったて・・・
生で食べるにはやわらか過ぎる場合
トマトソースを作るべし

NEC_0016
オリーブオイルとにんにくに
種を取って皮を湯剝きしてざく切りにしたトマトを炒める

ジップロップに入れて冷凍しま~す
NEC_0015











昨夜は鶏肉のトマトソース煮込みをしました(画像撮り忘れ;)
で、今日の昼はそのソースの残りに
ベーコン入れてトマトパスタに変身

NEC_0002

豚肉のソテーのソースとか
炊飯器で炊くチキンライスとか応用は色々
トマトソースは重宝しま~~す

気分快晴

お盆あたりに
ものすごい体調が狂い

もしかして・・・

癌?


癌検査してもらいにいきました

で、今日その結果がでて

「その疑いなし!」

よかったぁ・・・

8月は忙しいし、嫌な事もあった
パワーある月だけどね

9月はのんびり~ゆったりマイペースな日々にしよう



ドックセラピー(2)

ドックセラピーのミィーティングがあった

訓練が出来ているわんこのお勉強させてもらおう!と
思っていたら・・・・

意外な展開  (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

主催者のコンセプトは
障害者(児)の為のドックセラピーは
犬の本来持っている「人を癒す力」を
最大限に信じ、犬に託す事

(そこには飼い主や周りにしっかりとしたサポートも必要だ)

これが訓練できた犬にとって、そして
飼い主にとってとても難しい課題なのだ
もっといえば、介助犬の逆のことをするといっても過言ではない

犬が自分の思いを表現して
犬の「言い分」を飼い主がしっかりキャッチする
障害児の思いを理解してあげる
犬と障害児が無理すること、
負担をかける事は厳禁


「これを理解できますか?」

から話がスタートした。



ドックカフェ初デビューの”まる”
他のわんちゃん達にフレンドリーにご挨拶
どんなに嫌がられてもご挨拶(ワラ
一人気に入らないカフェのお兄さんに吠えてしまいました

ってことで・・・

帰りの車の中で
「理解してもらえる人がどれだけいるかなぁ~」と
主催者のmさん
いつも強気な人が本当はとても不安で孤独なのを感じた

「私はこれをボランティアでしたくないの、」といいます
「ボランティアはやっぱり雑な扱いをされる、
 大事な自分のペットを連れて行くんだもの
 きちんとした企画にしてもらいたいの」
 真剣にやってほしい。と思っている

来月は養護学校へ・・・
学校側とのミィーティングにも
参加してほしいと頼まれた
ドックセラピーをひとつの課外授業として考えてくださっている学校で
そこにはきちんとした「仕事」として授業料が発生する
中四国では初めての試みだ

どうなるか未知の世界だけど
私なりに頑張って挑戦してみようと思う.

まるが楽しめて私も楽しくて
障害のある子供達の新たな扉を開く
そんなことができたら素敵だね 。゚+.(・∀・)゚+.゚

















livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ