with a smile

日々なんとなく過ごせばそれなりに時間は過ぎていく、 そんな中でここに自分を表現できたら・・・ 。 そして、明日の自分がきっと笑っていることを信じよう!

映画

映画見に行ったよ~

先週、旦那と

ALWAYS 三丁目の夕日 を観に行ってきました

あまり映画を観に行こうなんて言わない旦那が
観たい観たいと言うので・・・( ´∀`)つ

で、開始10分
私の携帯に電話が入る
バイブ音が意外と響く;
ひつこいぐらいの長さ・・・
これは次男だな(`・д・´)
と、思い開くと
はい!正解! (  ̄っ ̄)ムゥ

「今映画見てるから急用ならメールにして」と
送ると

「タクシーに自転車でぶつかった!」

(≧ヘ≦) アチャ~~~

こんな時にかぎって!!というのを
いつもいつもやらかしてくれる

慌てて外に出て
電話をすると

「出あいがしらにぶつけた・・・
 すごい怒鳴られて名前と電話聞かれた・・・
 キズ弁償してもらうって言われた
 おれ・・・高校退学かな (ρ゚∩゚) 」

「はぁーーーーっ?('д` ;)」

まず、どこから聞こう・・・そうそう(-_-;)

「けがは?」

「してない」

「警察は?」

「呼んでない」

「向こうの人の名前は?タクシー名は?」

「わからん・・・」

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

「どこで?」
「自転車前輪」
「じゃなくて!場所!」
「だから!自転車前輪!」
「そんなこと聞いてない!どこの場所でタクシーとぶつかったの?」
「だから!自転車前輪とタクシーの横!」

もぉぉぉ~~~~~~~っ!(ノ`Д´)ノ

「アナタハニホンゴワカリマセンカーー?」

まぁ・・・冷静になろう・・・・しかたない;
(お前の知能も起きたこともしかたないない!
 両方しかたがない残念なことなのだっ)。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

「えとなー;それからそんなことで退学にはなりません!
 それより、あんたの成績の方が退学になるわ!!」(冷静になってない(ワラ

「あっ!そうなん!よかったぁ~~~('▽'*)ニパッ♪」

「じゃーこのことは気にせずに映画は楽しまんといけんでぇー」と
電話切られた・・・

なぜ???上から目線?
その切り替えしなに???

「なんか変わったことあったらメールして」と送り

、開始早々ヘトヘトになりながら館内に戻った;

とりあえず、せっかくなので
気分を切り替えて映画に集中だ.。(`・д・´)


館内は、5,60才代が多くて

まるで家で見ているかのように
あれはこうなるよ!とかそういうことか!とか
平気でしゃべる、笑う(^∀^)、泣く 。゜゜(´□`。)°゜。
みなさん、自由だっ

で、横にいる旦那が号泣

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

いつもテレビとか見て
泣いている私を笑っている旦那が
これ見て・・・泣くんだ・・・と、ちょいビックリw

だけど

わかってます。

どこにどんな思いがあったか・・・

夫婦でも
なんでもかんでも話することより

そっとしておくことはそっとしておく事って大事です ( ̄ー ̄)






映画を見に行こう

ひさびさに見たい映画

しあわせのパン


出てくるお店の雰囲気や食器、雑貨・・・
出演者のお洋服

すべてが私の好みで見るだけで癒される

こんな生活できたらいいなぁ~~~

ひとりでゆったりまったり見に行こう

至福のとき


前々から見ようと思っていた
マザーテレサの映画を借りて
ローストビーフとかぼちゃとチーズのサンドイッチと
サツマイモがたっぷり入った米粉パン
と、コーヒーで
のんびり~~~~
あ~~~っ!つかの間のしあわせ


110125_1102~01

イスカンダル蒸しパン

何を隠そう(隠してませんが)
私は宇宙船艦ヤマトの大ファンなのだっ

一番はまっていたのが
中・高校生の時代だ

松本零士氏の描く女性の
か細い足腰、なが~~ぃまつげ
幸薄そうな表情・・・
あこがれたなぁ~~( ´,_ゝ`)
高3の美術の卒業作品を
みんな風景や人物像を書く中
ヤマトの絵で締めくくったぐらい好きだった

この度
実写版「宇宙船艦ヤマト」が出来上がったではないかっ

きっと誰も興味ないと思う・・・
ひとりで行くもーんv( ̄∇ ̄;)v
ってか映画はひとりが好きだ

ってことで・・・
コンビニでヤマトの蒸パン発見の際は
テンションあがったオオーw(*゚o゚*)w

だが・・・Σ(・ω・ノ)ノ
メロンソーダ味;には
少し躊躇してしまった
せめてメロン味にしたほうがいいのでは?
パンにソーダはあわねぇ~だろぉ
水色のパンなんて;・・・おいしそうには見えない(キッパリ)
うーん;きっと地球を表現したんだろう
かなり賛否両論あったに違いない(妄想)
しかし意外や意外うまかった.。゚+.(・∀・)゚+.゚
企画した人!エライゾォー(だれやねん)

いくつになってもヤマトは夢をみさせてくれる(`・ω・´)




SN390064



「サヨナライツカ」

img_02



先日友達に誘われて観てきました

この手(恋愛映画)の映画は必ず本を読んでいく
じゃないと言いたい事がわからないことが多い
(恋愛下手・・・いや;経験薄いもんで・・・)

案の定友達が始めの方で
「なにこれ;意味わからないよぉ;」と言い出す(笑

映画だけだとなんか・・・
変な;映画? って思うだろうなぁ~~

しかし、終わりかけから友達は
横でシクシク泣いている
その涙の意味がわかるから私も連られれて
ないてしまった



「サヨナライツカ」


いつも人はサヨナラを
用意て生きなければならない

孤独はもっとも裏切ることのない
友人の一人だと思うほうがよい

愛に怯える前に、
傘を買っておく必要がある

どんなに愛されても
幸福を信じてはならない

どんなに愛しても
決して愛しすぎてはならない

映画はこんな件(くだり)で始まったような気がする
悲しいかなこの通りだと思う

自分が傷つくのが怖いから。


livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ